comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

イルセ・サン「心がつながるのが怖い」

デンマークの心理セラピストが書かれた本です。私が読みがちな心理学系の本は、人を集めて実験してデータを示しますが、この方はクライアントと対話した経験から本を書かれています。キルケゴールとかユングに触れた …

田中靖浩「会計の世界史」(日本経済新聞出版)

なかなか骨太な内容で、絵画や音楽などのテーマを絡めながら読みやすくしてあり、しかも勉強になるためになる一冊でした。 簿記処理の定番である減価償却のところなんか、鉄道会社が蒸気機関車への投資額が一気に費 …

no image

ポル禁 21日目

決意のきっかけ レンタルビデオ屋で恥ずかしい思いをせず、パソコンで手軽にエッチ動画を見られるようになってはや十数年。週に1度は見ることが習慣となってしまっていた。ところが最近、睾丸が痛みだし、ネットで …

武田友紀「「繊細さん」の本」

HSP(繊細な人)に元気になってもらえるよう書かれた本です。アドバイスが具体的なので、自分に合ったものからすぐに試して実行できるでしょう。 著者はHSPカウンセラーで自身もHSPでいらっしゃいます。自 …

no image

小説「宝島」に見る「GIVE & TAKE」の人に貢献できていることの実感について

アダム・グラントの「GIVE & TAKE」を読んでいて、ある事例が紹介されていた。アメリカの荒れた学校に、若くてやる気のある若い女性教師が赴任した。その学校はそもそも授業に来てくれない生徒が …