IT 読書メモ

高橋麻奈「よくわかるITパスポート 2022年」(Kindle版)

投稿日:

ITについて手軽に学ぶため、本書を読んで見ました。とにかく範囲が広くて、想像以上でした。世の中には、この程度の内容を当然に知っていて、仕事している人がいることを考えると、自分はデジタルリテラシーについては普通だと思っていましたが、まったく話にならないほど、分かっていないことに気づかされました。

最近Kindle出版の本を読んで、中身がなさ過ぎて、しばらくKindle出版の本を読むのをやめようかと思っておりました。気が付くとこの本もKindle出版でした。おかしいなと著者の高橋麻奈さんについてネットで検索してみると、過去に出版社勤務経験があるようでした。どおりで本らしい本になっているわけだ。

本書にはIT用語が次々と出てきますので、今後も辞書代わりにちょくちょく、確認できたらと思います。

-IT, 読書メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大前研一「日本の論点 2022~23」

日本を再び成長させるための提言を書かれているのですが、提言通りの政策を行ったら、選挙に行く多くの高齢者は、自分たちが切り捨てられる不安を覚えると思います。民主主義をやめない限り、このまま日本は衰退して …

アレクサンドル・デュマ「三銃士」

180年も前に書かれた外国の小説なのに、今読んでも面白くて仕方がありません。不朽の名作です。 流行りのドラマ・マンガ・映画に見飽きた人は、たまには古典作品に親しむのもいいのではないでしょうか。 舞台は …

荒川和久、中野 信子「「一人で生きる」が当たり前になる社会」

子供のころ、将来の夢を聞かれた女の子が、お嫁さんと答えていたのに、時代はすっかり変わってしまって、今や結婚しない人が増えてきて、これからもっと加速するようです。夫婦と子供二人を想定した標準家族モデルも …

えむひこ「太りたいのに太れない 簡単にできる太る方法 さよならガリガリ体型」

実家に帰ったときに体重計があったので乗って見たら、思った以上に体重が減っていた。どうりでズボンのウエストが緩く感じるわけだ。 そこでまた太って標準体重に少しでも近づけるために、この本を読んで見た。 著 …

サン・テグジュペリ「星の王子様」

落ち込んだ時にこの本を読むという人の話を聞いて、いつか読もうと思っていながら、ずっと手にしなかったこの本をとうとう読みました。 挿絵がかわいいし、子供も読める内容ですが、大人に向かって書いていると感じ …