「 月別アーカイブ:2021年10月 」 一覧

アレクサンドル・デュマ「三銃士」

2021/10/17   -読書メモ

180年も前に書かれた外国の小説なのに、今読んでも面白くて仕方がありません。不朽の名作です。 流行りのドラマ・マンガ・映画に見飽きた人は、たまには古典作品に親しむのもいいのではないでしょうか。 舞台は …

山口真由「「ふつうの家族」にさようなら」

2021/10/10   -読書メモ

家族について考えさせられるいい本でした。 弁護士である著者は、アメリカと比較しながら、法的な視点と自らの体験に基づいて家族について考えていきます。 この本を読んでいて、自分の中に、成人した家族が問題を …

荒川和久、中野 信子「「一人で生きる」が当たり前になる社会」

2021/10/03   -読書メモ

子供のころ、将来の夢を聞かれた女の子が、お嫁さんと答えていたのに、時代はすっかり変わってしまって、今や結婚しない人が増えてきて、これからもっと加速するようです。夫婦と子供二人を想定した標準家族モデルも …

no image

解除(民法改正)

2021/10/03   -民法

解除についての民法改正について、何度も読んでなんとなく分かってきたので、メモします。 改正前 次の2つの解除があった。①債務不履行時の催告解除、②履行不能時の無催告解除(ただし債務者のせいでないときは …