未分類

雑記 猫背用ストレッチ

投稿日:

昔「姿勢の教科書」を買って、座位用のストレッチの部分だけ読んで実践して満足していたのだが、あらためて眺めてみると、猫背用のエクササイズについても書かれていた。この本は専門用語で書かれているので、猫背を頭部前方位・胸椎後弯と表現するので気が付かなかった。私は猫背であるので、さっそくエクササイズを試してみた。胸椎の下に丸めたバスタオルを敷き仰向けに寝て、ひざは立て、両腕は万歳してあごを引く。脊柱起立筋がパニくってどこに力を入れていいか右往左往している。かなり効いていると実感した。夜寝る前にエクササイズをしたのだが、翌朝起きると、よく感じる背中の不快な痛みがまったくない。この痛みは猫背のせいだろうと背中を反らしてなんとかしようとなんども試みたけれども、効果がなかったのが、このストレッチは効果てき面だ。それと背筋が伸びたことで下あごが若干前に出るようになり、歯の食いしばりがなくなった。歯ぎしりがひどくて顎がだるい日もあり、気づくと無意識に歯を食いしばっていたのが、奥歯でかみ合わせていたのが前歯でかみ合わせるようになり、顎の負担が減った。ほんのちょっと顎が前にでただけで、これだけの違いがあるなんて、人間の体は恐ろしいほど微妙なバランスで作られているんだなぁ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アニメ「鬼滅の刃」1期 見た感想

映画「鬼滅の刃」が空前のヒットをしているらしい。「千と千尋の神隠し」の記録を塗り替えるほどであれば、見ないわけにはいかない。アニメは鬼殺隊に入るところまでは見ていたけど、大体内容が分かったので途中で見 …

no image

小説「宝島」に見る「GIVE & TAKE」の人に貢献できていることの実感について

アダム・グラントの「GIVE & TAKE」を読んでいて、ある事例が紹介されていた。アメリカの荒れた学校に、若くてやる気のある若い女性教師が赴任した。その学校はそもそも授業に来てくれない生徒が …

no image

スマホ料金を見直し、月3,000円節約できた

大前研一さんの「日本の論点 2022~23」を読んでいたら、お金に余裕があってスマホ代を気にしない「富裕層鈍感層」について書かれていた。私は富裕層ではないが、スマホ代の見直しを放置し続けていたので、こ …

no image

Giveの実践

アダム・グラントの「Give & Take」を読んでいる影響で、少しずつ与えることを心掛けている。たまたま取引先の業者の人と食事をして、いつもお世話になっているので食事代をこちらが負担したのだ …

no image

ブラタモリ #167 網走

網走で思い浮かぶのは、刑務所と小説家の安部譲二ぐらい。テーマは「“最果ての地“網走は“理想の地“」ということでした。 タモさん一行はまず刑務所を訪れます。この刑務所は当時は最先端で、ヨーロッパの近代思 …