動画視聴メモ

動画視聴メモ「変わっているね、は褒め言葉。」(勝間和代)

投稿日:

要約

「変わっているね」はネガティブに捉えがち。だが「変わっている」は弱みでもあり強みでもある。「変わっている」を受け止めて、強みを考えていくヒントにしよう。

感想

「変わっている」だけではなく、ネガティブをポジティブに変換していく能力って大事だよね。毎日ポジティブ日記をつけてるけど、ネタが尽きてくると、ネガティブなことをポジティブに捉えるしかないこともあり、訓練になってる。

-動画視聴メモ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

動画視聴メモ「血管を綺麗にする行動!」(ナカセの本棚)

要約 ビタミンD3の摂取で、①血流を上げる一酸化窒素が増え血管が広がる ②血管細胞の酸化ダメージを減らす ③高血圧・動脈硬化・糖尿病によって傷ついた細胞を修復する ビタミンDを増やすには20分の日光浴 …

no image

動画視聴メモ「建設的な手抜きの勧め。」(勝間和代)

要約 建設的な手抜き = 手を抜けば抜くほど、アウトプットがよくなるもの 感想 効率よくしようと漠然と考えるよりも、手抜きするにはどうすればいいだろうと考えるといいのかもしれない。

no image

動画視聴メモ「ストレスを排除できない時の対処法」【精神科医・樺沢紫苑】

要約 体調を整えれば、レジリエンス(ストレスをやり過ごす能力)が高まる。大きなストレスもやり過ごせるようになる。体調を整えるには睡眠・運動・朝散歩をする。 感想 確かに睡眠・運動・朝散歩を意識して、規 …

no image

動画視聴メモ「幸せになるお金の使い方。」(勝間和代)

要約 幸せになるものにはお金を使い、幸せにならないものは節約していこう。コストパフォーマンスならぬコストハピネスを意識しよう! 感想 性格からか、無駄なものにお金を使いたくないので、自然とコストハピネ …

no image

動画視聴メモ「ネガティブは必要である」【精神科医・樺沢紫苑】

要約 ポジティブ心理学では、ネガティブ:ポジティブの比率が「1:3」がいいと言われている。ネガティブが「0」でなければならないとは言ってない。ネガティブな考えが出たときは、「それでいい」と認めてポジテ …